how to build your own website for free
Kinera Imperial Nanna

Kinera Imperial Nanna

KineraのハイエンドラインKinera Imperial(キネラインペリアル) ESTドライバ採用 2EST+1BA+1DD 4ドライバハイブリッド Nanna

Kinera Imperial Nanna(ナンナ) 
完璧な接続で各ユニットが最高のパフォーマンスを発揮するため
Nannaは2EST、1BA、1DDの構成を採用

ヨドバシカメラ様でのご注文はこちら

ビックカメラ様でのご注文はこちら

フジヤエービック様でのご注文はこちら

eイヤホン様でのご注文はこちら


Kinera(イヤホン左側のフェイスプレート)のロゴはKinera Imperial専用のロゴに変更されます

Nanna新旧比較

Nanna

バックグラウンドストーリー

ナンナは美しい女神で、その名は「咲き誇る花」を意味し、幸福の体現者であり、バルドルの妻です。
堅実なナンナは夫を失った悲しみを捨てきれず、夫に続き旅立つことを決意します。

愛に殉じたナンナは、北欧の星空のもと赤い山の岩になりました。
誰もいない大地に立ちオーロラと満天の星と月を見上げ、唯一残った光の下に魂を留めバルドルの再生を祈りました。

彼女は一人で悲しい歌を歌っていました。 

Nanna 

ユニット構成

エルゴノミックシェイプデザインでエレガント

人間工学に基づいて設計された小さく精巧なキャビティ形状が、長時間の使用でも疲れにくい快適な使用感をもたらします。精密なフロントキャビティの開口部とリアキャビティの鏡面反射構造により、空気中の音の伝搬の遅れや損失を効果的に低減します。

汎用的な互換性の高い2Pinコネクタ接続部

C5210フォスファーブロンズマテリアルを採用。内部の機械構造を最適化し、プラグイン性能の要求を満たします。

Nanna

チューニングコンセプト

星空の下、エセリアルでタクトフルな歌声を再現 

美しく静かな星空の下、ナンナは再び歌い出しました。それは夫への夢であり、悲劇への嘆きであり、運命への抗いでした。 Kineraのチューニングエンジニアは、高音域の伸びに優れたSonion製のEST(静電型ユニット)をナンナに加え、エセリアルでタクトフルなサウンドにチューニングを施しました。IEMを装着した瞬間、まるでナンナが昼も夜も歌っていた岩の上に戻ってきたかのような錯覚を覚えるように。  

Nanna

ドライバ構成

各ドライバユニットは完璧な接続で各ユニットの性能を最大限に引き出します 

Nannaは2EST+1BA+1DDの構成を採用 暗く広大な山々の間に立ち、遠くのオーロラを眺めているナンナから、エセリアルでタクトフルな歌声を再現することをイメージ Kineraの設計者が最初に思いついたのは静電型ユニット(Sonion ESTドライバ)で、その優れた高域特性がナンナのエセリアルでタクトフルな歌声のイメージに適していると考えました。中低音には、Sonion BAユニットとKineraのカスタム7mmダイナミックユニットをそれぞれ選択。このユニットの組み合わせにより、3つの周波数のつながりがスムーズになっています。  

Nannaドライバ構成

高音域はSonion社製の複合型静電ユニット(ESTドライバ)「EST65DA01」。2つの静電ユニットを対にして高域に作用させることで、どこまでも伸びる高音域と高速なトランジェントレスポンス、明瞭なボーカルを持つ高音域を実現しています。 中音域にはSonion 26A008/5 BAユニットを採用しています。このドライバの音はより温かみのある音で、フルレンジのつながりの一部も担っています。フルレンジのつながりの良さが全体の音を透明で自然なものにしています。 低音域は、Kinera独自の7mmチタンプレートドームPUコンポジットハイポリファイバーダイアフラムを採用したダイナミックドライバで表現。ハイポリファイバーは剛性が高く、音の伝達をより均一にし、振動板を強力に保護・サポートするという特徴もあります。 PU振動板は柔軟性があり、低音に十分な深さを与えます。チタンプレート加工により振動板の剛性を高め、クリアな音と中高域との安定したつながりを実現しています。  

Nanna

主要スペック

Nanna基本スペック
Nannaイヤチップ

Nanna

筐体デザイン

Nannaのイマジネーションから創造されたアートデザイン


Nannaは、オーロラ、星空、赤い岩からインスピレーションを受けています。

オーロラの下でナンナは赤い岩になって、失われた夫への歌を毎日毎日歌っていましたが
その歌はだんだんと消えていき残ったのは耐え忍ぶ岩と永遠に続く星空だけ。

全てのペアはハンドペイントで作成された「アート作品」
 
独自のハンドペイント技術により、キャビティシェルはカラフルで層が厚く
シックなラインを描き光学的な特殊効果は宝石のように精巧で、エレガンスなオーラを表現。
キャビティの塗装はまず粗い研磨から始まりサンドペーパーで細かく磨かれていきます。
デザインをより重層的にするためにKineraのペインターはまずキャビティに背景色を塗り、
フリーハンドで描いていきます。
その後、いくつかの複雑な工程を経て光の屈折を起こし特殊な光学効果を発揮させます。
最後に保護用オイルで層を保護します。
これらには非常に長い時間がかかります。
 10以上の塗装工程を、Kineraの塗装職人が手作業で仕上げています。

完成した製品は、IEMの使用時の安全性を確保するだけでなく光の下で美しく輝く「アート作品」です。  

Nannaケーブル

Kinera Imperial Nanna(ナンナ) 

完璧な接続で各ユニットが最高のパフォーマンスを発揮するため

Nannaは2EST、1BA、1DDの構成を採用

暗く広大な山々の間に佇み、遠くのオーロラを眺めているNannaのエセリアルでタクトフルな声を再現します。

エンジニアが最初に思いついたのはESTドライバ(静電型ユニット)で、その優れた高域特性は、Nannaのエセリアルでタクトフルな声に間違いなく適していると思います。中低音には、SonionのBAドライバとKineraのカスタム7mmダイナミックドライバを採用。このユニットの組み合わせにより3つの周波数のつながりが非常にスムーズになっています。

高音を担当するのは、Sonionの複合型EST(静電ユニット)ドライバ。2つの静電ユニットを対にして高域に作用させることで、高いダクリティティと素早いトランジェントレスポンス、明瞭なボーカルを持つ高音を実現しています。

中音域にはSonion社製BAドライバを採用。このドライバの音はより温かみのある音で、フルレンジのつながりの良さが全体の音を透明で自然なものにしています。

低音は、Kinera 7mmチタンメッキドームPUコンポジットハイポリファイバー振動板ダイナミックドライバを採用。ハイポリファイバーは強い剛性を持ち、音の伝達をより均一にし、振動板を強力に保護・サポートする特徴があります。

PU振動板は柔軟性があり、低音に十分な深みと潜り込みの深さを与えます。チタンメッキ加工により振動板の剛性を高め、クリアな音と中高域との安定したつながりと深みのある質感のある低音を実現します。


アート作品

Nannaは、オーロラ、星空、赤い岩からインスピレーションを受けています。

オーロラの下で、Nannaは赤い岩になり、失われた恋人への歌を毎日歌い続け、その歌は次第に消えていき、残るのは耐え忍ぶ岩と永遠に続く星空。

Nannaの一つ一つが10以上の工程でハンドペイントされた「アート作品」です。

独自のハンドペイント技術により、キャビティシェルはカラフルで豊かな層、シックなラインを持ち、光学的な特殊効果は宝石のように精巧で、優雅さとオーラを醸し出します。

キャビティペイントはまず粗い研磨から始まり、サンドペーパーで細かく磨き上げられます。デザインをより重層的にするために、Kineraのペインターはまずキャビティに背景色を塗り、フリーハンドで描いていきます。その後いくつかの複雑な工程を経て、薄い空洞の表面に光を照射して光の屈折を起こし特殊な光学効果を発揮させます。 最後に保護用のプロテクションオイルで層を長い時間をかけてコーティングします。

10以上の塗装工程をKineraの塗装職人が手作業で仕上げています。完成した製品は、使用中のIEMの安全性を確保するだけでなく、光を受けて美しく輝きます。


星空の下でのエセリアルでタクトフルな歌声

美しく静かな星空の下、Nannnaは再び歌い出した。それは夫への夢であり悲劇の運命への抗いであった。

Kineraのチューニングエンジニアは、高音域の伸びに優れたSonion社製ESTドライバ(静電型ユニット)をNannaに加え、エセリアルでタクトフルなサウンドを再現するチューニングを行いました。

IEMを装着した瞬間、まるでNannaが昼も夜も歌っていた岩の上に戻ってきたかのような錯覚を覚えます。


パッケージング

Kinera伝統の六角形の特徴的なBOXに美しく収められています。

主な付属品:

イヤーチップ: FINAL E Type 5セット、フォームイヤチップ2セット、シリコンイヤチップ(SML)6セット
ユーザーマニュアル
クリーニングブラシ
4.4 to 2.5mmアダプタ、4.4 to 3.5mmアダプタ
プレミアムストレージケース(時期やロットにより予告なく変更する場合があります。予めご了承ください)


ドライバ構成

2 Sonion EST+ 1 Sonion BA+1 Dynamic Driver 7mm


ケーブル

Material: 6N OCC+ silver plated
diameter: 2.0mm/core
Strands: 8 strands OCC of 0.08mm(diameter)+ 18 strands OCC of 0.06mm(diameter)+28 strands OCC of 0.08mm(diameter) per core
Cores: 2 cores
Cable skin material: PVC


お問い合わせ

お問い合わせフォーム

Links

Web SOUNDEARTH
Twitter