Kinera Imperial ODIN

Kinera Imperial ODIN

KineraのハイエンドラインKinera Imperial(キネラインペリアル) 8BAフラッグシップ ODIN
Sonion社製4BA(バランスドアーマーチュア)+Knowles社製4BA(バランスドアーマチュア)のトータル8BA バランスドアーマチュアフラッグシップIEM

ヨドバシカメラ様でのご注文はこちら

ビックカメラ様でのご注文はこちら

フジヤエービック様でのご注文はこちら

eイヤホン様でのご注文はこちら

ODIN新旧比較

ODIN

バックグラウンドストーリー

ODINは神々の王であると同時に、死者の王、戦争の王、力と魔法の王とみなされています。
オーディンが北欧のアサ族の最高神であると固く信じています。 
北欧神話にもとづくODINのストーリーをKinera Imperialでは独自の観点から解釈を行っています。

ODIN

ユニットコンフュギレーション


0.1mmの精度で作成されるサウンドチューブ 

3種類の長さのプレミアム高密度ミラー素材のサウンドチューブを独自に開発し採用することで、
音の伝達・送信プロセスでの損失を効果的に低減し
音の正確さを確保することができます。

汎用的な互換性の高い2Pinコネクタ接続部

C5210フォスファーブロンズマテリアルを採用。内部の機械構造を最適化し、プラグイン性能の要求を満たします。

5000時間以上の耐久性を持つコネクタ(2ピンコネクタ)

C5210リン青銅素材を採用。内部の機械構造を最適化し、プラグイン性能の要求を満たす。 

ODIN 

チューニングコンセプト

音で感じる感動、音で感じる神話
知恵を育て、未来を予測し、すべてをコントロールするために
ODINはトネリコの木の根元にある聖なる泉「知恵の井戸」の水を飲むことにしたと言われています。
聖なる泉の水を飲むためには、代わりに瞳を差しださなければいけませんでした。

揺るぎない勇気を持ったODINは、片目を犠牲にして知恵の水を飲み賢者になりました。
それ以来、無知と野蛮は消え去り最も賢明な最高神となりました。

不屈の精神、勇気、賢さ、強さがODINのイメージです。

ODINをデザインする際、KineraエンジニアはODINの音の理解を解釈するために、
クリアで大きく澄んだサウンドステージ、ソリッドなサウンド、
そして繊細なディテールを持つイヤホンに広大な音場を統合しました。 

ODIN

ドライバ構成

正確なセパレーションとフュージョン、原音の復元

ODINは、4ウェイクロスオーバーと3サウンド・チューブ・デザインを採用した8BA
(バランスドアーマチュアドライバ) IEMです。
クロスオーバーは音の信号を正確に各ユニットに伝え、
それぞれのユニットは互いに干渉しない音を発します。
ODIN独自のサウンドチューブを介して音を融合させ、最終的に原音に忠実な本物の音を耳に届けます。

ODINドライバ構成

各ユニットがそれぞれの役割を果たします

正確な音響技術で8ユニットのシームレスな接続を実現。
中低音域には、2×2のSonion社製コンポジットBA(4基のバランスドアーマチュアドライバ)で表現。
BAドライバのスルーホールの形状を変化させることで、
フロントキャビティの容積や音の位相を効果的に変化させています。
2つのシェルのアライメント不整合による密閉性の低下や音漏れの問題を解決し、十分なディープ感と柔軟性、音の厚さを確保しています。

2基のKnowles社製BA(バランスドアーマーチュアドライバ)を中音域と高音域に採用し、
ボーカルの表現を明るく、柔らかいものにしています。

超高音部にはKnowles社製SWFK BA(バランスドアーマチュア)を2基採用。
SWFKシリーズは高音域のディクタリティに優れ安定した高音域を実現するBAユニットです。

ODIN

主要スペック

ODIN基本スペック
ODINイヤチップ

ODIN

筐体デザイン

 ODINのデザインのインスピレーションである大理石(マーブル)の形成は、
地殻の中の岩石が高温高圧の力を受けることで発生します。

自然の力によって常に磨かれ鍛えられ洗練された後に
このような美しくしっかりとした姿になっています。

また全てはハンドペイントの職人によるアート作品です。

大理石のような美しさを持つODINのデザインをKineraのデザイナーは実現しました。
ODINのキャビティは、肌に優しいインポートレジンを採用し、
前後のキャビティの完全な一体化を実現しています。

複合的な技術で補強し、IEMの長寿命化を実現しています。 

ODINケーブル
ODINアクセサリリスト

KineraのハイエンドラインKinera Imperial(キネラインペリアル) 8BAフラッグシップ ODIN

Kinera Imperial ODIN

音で感じる感動、音で感じる神話

知恵を育て、未来を予測し、すべてをコントロールするために、ODINはトネリコの木の根元にある聖なる泉「知恵の井戸」の水を飲むことにしたと言われています。

聖なる泉の水を飲むためには、代わりに瞳を差しださなければいけませんでした。揺るぎない勇気を持ったODINは、片目を犠牲にして知恵の水を飲み賢者になりました。それ以来、無知と野蛮は消え去り最も賢明な最高神となりました。

不屈の精神、勇気、賢さ、強さがODINのイメージです。

ODINをデザインする際、KineraエンジニアはODINの音の理解を解釈するために、クリアで大きく澄んだサウンドステージ、ソリッドなサウンド、そして繊細なディテールを持つイヤホンに広大な音場を統合しました。

正確な分離と融合、原音の復元(ODINは8BAのIEMで、4ウェイのクロスオーバーと3つのサウンドチューブのデザインを採用しています。クロスオーバーは音の信号を正確に各ユニットに伝え、それぞれのユニットが重ならない音を発します。そして、その音をチューブの中で巧みにブレンドし、最終的な出力音にします)


すべてのBAドライバユニットがそれぞれの役割を果たしています。

高度な音響技術により、8つのユニットのシームレスな接続を実現
中低音域は2×2のSonion社製コンポジットBAドライバで表現し、十分な深みと柔軟性、厚みを持たせています 
中高音域にKnowles社製BAドライバを2基使用し、ボーカルを非常に美しく表現する音質になっています。 
超高音域にはKnowles社製BAドライバを2基採用し、どこまでも伸びやかな高音域を実現。 


バランスドアーマーチュアドライバ8基による優れた高音質と美しいデザイン 

ODINのデザインである大理石の形成は、地殻の中の岩石が高温高圧の力を受けることで発生します。 自然の力によって常に磨かれ鍛えられ洗練された後にこのような美しくしっかりとした姿になっています。また全てはハンドペイントの職人によるアート作品です。大理石のような美しさを持つODINのデザインを、Kineraのデザイナーは実現しました。 

ODINのキャビティは、肌に優しいインポートレジンを採用し、前後のキャビティの完全な一体化を実現しています。複合的な技術で補強し、IEMの長寿命化を実現しています。

パッケージング

Kinera伝統の六角形の特徴的なBOXに美しく収められています。 

イヤーチップ: FINAL E Type 5セット、フォームイヤチップ2セット、シリコンイヤチップ(SML)6セット
ユーザーマニュアル 
クリーニングブラシ 
4.4 to 2.5mmアダプタ、4.4 to 3.5mmアダプタ 
本革製高級レザーケース 
(時期やロットにより予告なく変更する場合があります。予めご了承ください) 

ドライバ構成

4Sonion BA + 4Knowles BA 

ケーブル 

Material: Silver foil wire + alloy copper 
Diameter: 1mm/core 
Cores: 8 cores 
Strands: Silver foil wire:7 strands of 0.2mm+ Alloy copper: 20 strands of 0.06mm per core 
Cable skin material: PVC"



お問い合わせ

お問い合わせフォーム

Links

Web SOUNDEARTH
Twitter